HOME > 環境分野 > 圧縮機(ロール状)

ロール状屑類圧縮機

シリーズ名をクリックすると該当の機種紹介箇所に移動します。

ロール状屑類圧縮機の概要

コンパクトなデザインで場所もとらない、今までにない新しいタイプの圧縮機です。

特 長

  • 環境対策に最適
  • 貯蔵スペースの有効利用
  • 強力な圧縮力と最高の処理能力
  • 人件費の大幅節減
  • 作業場の整理整頓
  • 簡単な操作
  • 断裁屑、廃棄物の完全処理
  • 運送経費の大幅節減
  • 多業種に適用

ロール状屑類圧縮機

オムニプレス

強化スチールで作られたチェーンで、がっちり圧縮致します。

オムニプレス

特 長

より機能的に…
オムニプレスは新しいロール状圧縮機です。
本機の投入口は800(L)×560(H)で、比較的自在に処理対象物を投入することができます。

より速く…
処理対象物をプレスしながらロール状にしていく過程は完全自動化されています。この間4分程しかかかりません(材質等により異なります)。プレスされた円筒状のベイルは自動的にネットで梱包され、排出されます。(ベイルサイズ400×800mm)ここまではノータッチでできます。

より強く…
オムニプレスは最新の技術により耐久力がアップしました。強化スチールでつくられたスライド式のチェーン、ローラー本体のスチールシャフト、また、720kgの本体質量により実に丈夫な屑類圧縮機です。相当な量の屑類でさえ、想像以上に早く処理できるわけです。

より応用力のある…
本機は従来のものと比べて、多種類の材質に対応しています。例えば段ボール・紙・布・ゴム・スポンジ・木箱などの木製品・フィルム・プラスチック製品etc.…も処理が可能です。衛生的でスピーディ、そして完全自動化によりもっとも効率の良い屑類圧縮機のうちの一つができました!

 

包装工程

結束完了後、圧縮されたベールは自動的に排出されます。又排出ふたを閉めれば即圧縮スタートできます。
包装工程

仕 様

機 械 寸 法 L1,340×W1,100×H2,000mm 処 理 能 力 約800kg/h(処理対象物により異なる)
機 械 重 量 875kg サ イ ク ル 時 間 4min./1梱包あたり
投 入 口 高 さ 1,100mm 結 束 資 材 PEフィルム・PPネット
投 入 口 寸 法 L800×H560mm 結束資材寸法(幅) 770(PEフィルム)・750(PPネット)mm
ベ イ ル 寸 法 Φ 400×800 電 源 電 圧 三相 200V 50/60Hz
ベ イ ル 重 量 約40kg(対象物により異なる) 消 費 電 力 3.0kW

※改良のため予告なく仕様を変更することがあります

ページのトップへもどる

資料請求フォーム

※お問合せ内容はSSLで暗号化して安全に送信されます。